能美市からお越しのミラの車検

初年度登録が平成14年1月のダイハツ ミラ(L700S)の車検整備です。

エンジンが不調になるので、原因究明して修理します。

症状は「業界用語で単発になる」状態です。何らかの理由で1気筒機能していないので原因を調べます。

結論からいいますと、インジェクターという部品がひとつ故障しているようです。2番のインジェクターでした。

点火コイル・スパークプラグ・圧縮圧力は正常なことを確認しました。

新品のインジェクターは高価ですので、ご予算の関係で中古品を使います。

交換後、暖機運転・試乗を行い症状が出ないことを確認して作業完了とします。

HOMEへもどる