日産デイズ(B21W)にナビとバックカメラ取付

平成29年登録の日産デイズ(B21W)にパナソニック製のナビゲーション「ストラーダCN-RE04WD」を取り付けました。
ナビゲーションのオプションとしてリアバックカメラも同時に取り付けましたので、簡単に取り付け工程をご紹介します。

デイズ ナビ バックカメラ

まずはインパネを外していきます。日産ではクラスターリッドCっていうんです。

デイズ ナビ バックカメラ

シフトインジケーターパネルを外します。バックライトの配線が付いていますが、外さなくても大丈夫でした。

デイズ ナビ バックカメラ

クラスターリッドC(通称インパネ)を外します。

デイズ ナビ バックカメラ

固定のためのツメは10カ所あります。

デイズ ナビ バックカメラ

グローブボックスを外します。

デイズ ナビ バックカメラ

ストッパーのツメを外して、手前に倒せば取り外せます。

デイズ ナビ バックカメラ

ピラーカバーを外します。左右ともです。

デイズ ナビ バックカメラ

ウェザーストリップを部分的にはずします。

デイズ ナビ バックカメラ
デイズ ナビ バックカメラ

ピラーカバーを引っ張って外します。鉄製のクリップはボディーに残りやすいので、ピラーカバー側に付け直します。

日産デイズ(B21W)にナビとバックカメラ取付
日産デイズ(B21W)にナビとバックカメラ取付

地デジTVのアンテナを貼ります。運転席・助手席合わせて4枚、フルセグです。

DSC_0076-2

運転席側の地デジTVアンテナをピラーに沿わせて配線します。

DSC_0077-2

メーター裏を通してオーディオ裏へ配線します。

DSC_0073-2

助手席側の地デジTVアンテナ配線も下します。途中、GPSアンテナの配線も一緒にします。

DSC_0074-2

グローブボックス裏を通して地デジTVアンテナとGPSアンテナの配線をオーディオ裏まで持っていきます。

DSC_0054-2

ナビゲーションに接続する車両側の配線です。
ラジオアンテナとオーディオ配線には専用のハーネスが必要です。

DSC_0055-2

車両信号の配線です。
紫/赤は車速パルス、淡緑/赤はパーキング、桃/青はリバースで、エレクトリックタップなどを使用してナビゲーションに接続します。

DSC_0056-2
DSC_0059-2

車両左側のドアステップカバーを外します。

DSC_0057-2
DSC_0058-2

助手席ドア下のカバーを外します。

DSC_0060-2
DSC_0061-2
DSC_0062-2

リアバンパーを外します。
ナンバー灯の配線用グロメットを使用してバックカメラの配線を車内に引き込みます。

DSC_0063-2

バックカメラをリアバンパーに貼り付けます。

DSC_0065-2
DSC_0066-2
DSC_0067-2
DSC_0068-2
DSC_0069-2

バックカメラの配線を、車両左下側を通してオーディオ裏まで持って行きます。

DSC_0078-2

配線をすべてナビゲーションに接続して収めます。

DSC_0079-2

外したカバー類をもとに戻します。

ナビゲーションの接続確認と初期設定を行って作業終了とします。

閲覧ありがとうございました。よろしければ他のスタッフブログもご覧いただければ幸いです。
ブログ担当の山下でした。

HOMEへもどる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。