プリウスNHW20のエンジンから異音

平成19年7月登録のトヨタプリウスNHW20の修理です。

エンジンがかかると異音がするので、調べていきます。

プリウスはハイブリッド車両ですので、「メンテナンスモード」で強制的にエンジンをかけます。

ウォーターポンプ付近から異音がします。

ウォーターポンプを回すベルトを外すと、異音が無くなります。

ウォーターポンプにはガタがあり、エンジン冷却水の漏れも確認出来ました。

異音の原因はウォーターポンプでした。交換作業を始めます。

プリウスNHW20のエンジンから異音

赤丸の部分がウォーターポンプです。

プリウスNHW20のエンジンから異音

プーリーという部品を外しました。エンジン冷却水が漏れて固まっています。

プリウスNHW20のエンジンから異音

左がプーリーで、右が外したウォーターポンプです。

プリウスNHW20のエンジンから異音

今回は社外新品を使います。

トヨタ プリウス NHW20

ウォーターポンプの取り付け部をクリーニングします。

トヨタ プリウス NHW20

新品のウォーターポンプを取り付けました。

トヨタ プリウス NHW20

新品のウォーターポンプは空回しするとシール部が傷むので、プーリーを取り付ける前にエンジン冷却水を注入します。

トヨタ プリウス NHW20

プーリーと駆動ベルトを取り付けました。

エンジンをかけて冷却水のエア抜きを行います。

異音が消えました。

エンジン冷却水が漏れないことを確認して作業終了とします。

閲覧ありがとうございました。よろしければ他のスタッフブログもご覧いただければ幸いです。
ブログ担当の山下でした。

HOMEへもどる